読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぐてっく

人は1つ歳を取る度、1ビットづつ大きくなれると信じてた。

Ubuntu14.04でもmikutter 3.0が使いたい!

はじめに

Ubuntu14.04収録のmikutter 0.2.2は既に開発が終了しており、現在は3.0.x系がメインストリームになっています。

0.2.2だと日々リリースされるプラグインが使えなかったりして、ちょっとつまんないですね。

幸い、次期バージョン(utopic)のリポジトリには順次最新バージョンが反映されている(2014/08/17時点3.0.3)様なので、今回はこれを借りてくる事にします。


準備

まずはUnityからターミナルを起動します。

sudoの連続は面倒なのでsudo -sでrootなシェルを起動しておきます。

sudo -s

aptの設定ファイルの調整

お好きなviで2つのファイルを新規作成しましょう。

/etc/apt/sources.list.d/utopic.list

utopicのリポジトリを検索対象に加えます。

deb http://ja.archive.ubuntu.com/ubuntu utopic main universe

/etc/apt/preferences.d/utopic

名指しで指定した場合のみutopicのパッケージを採用する様に優先度を調整します。

Package: *
Pin: release n=trusty
Pin-Priority: 990

Package: *
Pin: release n=utopic
Pin-Priority: 90

いつものアレ

apt-getでパッケージのデータベースを更新しておきます。

apt-get update

mikutterのインストール

既にmikutterをインストールしてる場合は、念のため消しておきましょう。

apt-get purge mikutter

それでは、いよいよmikutterのインストールです。
utopic名指しがポイントです。

apt-get install -t utopic mikutter

起動

Unityからmikutterをクリックして起動すれば、面白オカしい3.0.xワールドが始まります!

f:id:moguno:20140817222639p:plain

もろもろ

リポジトリの優先度をコードネームで指定しているので、将来utopic(14.10?)がリリースされた時にアップグレードが上手く動かなくなるかも知れません。
do-release-upgrade前に今回追加したファイルを削除して、apt-get updateしといた方が良いかも知れません。

「おかえりみくったーちゃん」をインストールするとmikutterライフが色々愉快になります。
moguno/mikutter-okaeri · GitHub