もぐてっく

人は1つ歳を取る度、1ビットづつ大きくなれると信じてた。

Macでもmikutterに喋ってもらうためのプラグインを作ったよ

誰かが言ってた。


「Macにはaplayコマンドが無いからmikutterが喋らないけど、afplayって類似コマンドがあるよ。」


なんだけど、微妙にコマンドラインオプションが違うのでシンボリックリンク程度では、まだmikutterは僕をガン無視。

なのでcoreにあるalsa.rbをちょっと改造してプラグインを作ったっす。

下記をafplay.rbってファイル名でプラグインフォルダに置くと良いよ。

# -*- coding: utf-8 -*-
# afplayコマンドで音を鳴らす

Plugin.create :afplay do

  on_play_sound do |filename, &stop|
    if command_exist? "afplay"
      SerialThread.new {
        bg_system("afplay", filename) if FileTest.exist?(filename) }
      stop.call end end
end

テスト方法

Debianとつぶやきましょう。

「りついーと!」

mikutterがしゃべります。