読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぐてっく

人は1つ歳を取る度、1ビットづつ大きくなれると信じてた。

Galaxy TabでCIFSを使う(みんなと違う方法)

Galaxy Tab Android

予めインストールするもの。

z4root
sl4a
つまるところ、root化は必須です。

CIFSカーネルモジュールを取ってくる。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=837170
slow-work.koとcifs.koを/mnt/sdcardにでも展開する。

sl4aでシェルスクリプトを書く。

# rootに移行するおまじない
id | grep "root" > /dev/null

if [ "$?" != "0" ];then
  su -c "sh \"$(cd $(dirname "$0") && pwd)/$(basename "$0")\" $*"
  exit
fi

cd /mnt/sdcard

insmod slow-work.ko
insmod cifs.ko

mount -t cifs -o username=xxx,password=xxxxxxxx,codepage=utf8,iocharset=utf8 //192.168.11.100/home /mnt/sdcard/home

作ったスクリプトをカスタムショートカットにして、ホーム画面に置く。